オンサイトモニタリングができない場合の対応について

新型コロナウイルス感染症の影響下で、出張制限により実施医療機関への訪問ができない場合の

オフサイトモニタリングの実施可否に関する問い合わせを多数受けています。

オンサイトモニタリングが実施できない場合には、リスク評価を行った上で、

被験者保護の観点から実施が必要であると判断された場合には、

オフサイトモニタリングの方法について、担当CRCに相談ください。

地域医療連携システムを用いたリモートSDVシステムは、現在テスト運用中です。

本運用に切り替えになる場合には、ホームページでご案内いたします。

TOP