センター長挨拶

センター長挨拶

北海道大学病院臨床研究開発センターは、文部科学省の「橋渡し研究推進事業」と厚生労働省の「臨床研究品質確保体制整備事業(旧 臨床研究中核病院事業)」を統合した「革新的医療技術創出拠点事業」を推進するため、北海道大学「探索医療教育研究センター」と北海道大学病院「高度先進医療支援センター」を発展的に統合し、新たに創設された組織です。その任務は、日本発の画期的医薬品・医療機器等の創出、難治性疾患の治療法開発、最適治療の確立を支援することであり、また、臨床研究の適正な実施を支援することにあります。そのため、医療技術開発や臨床研究の専門スタッフを揃え、また細胞プロセッシングルームやバイオバンク等の最新設備も整備しております。

医師や研究者のみならず、関連する企業の方々、そして何よりご参加いただける患者さんや被験者の方々と共に、革新的医療技術の創出と臨床研究の適正な実施に尽力してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

臨床研究開発センター長
佐藤 典宏

TOP