市民公開講座

2021年度 北海道大学病院市民公開講座
合併症を伴う糖尿病の今を知る

北海道大学病院は臨床研究中核病院として患者・国民の皆さまの臨床研究・治験や医療・ヘルスケアに関する理解の向上を目指して、市民公開講座を開催しています。 今年度は、「合併症を伴う糖尿病の今を知る」をテーマにオンラインでの開催となりました。

新型コロナCOVID-19の感染及びその重症化に関与する可能性も注目される糖尿病。本公開講座では、講演・パネルディスカッションを通して、最新の糖尿病治療と合併症のリスクについてわかりやすく説明いたします。

TOP