臨床研究・治験の 流れと探し方

一般的な流れ

事前に担当医師やCRC等から臨床研究・治験に関する説明があります。同意説明文書の内容をお読みいただき、十分にご理解頂いた上で、この臨床研究・治験に参加するかどうかを、あなたご自身の意志によってお決めください。臨床研究・治験への参加は、あなたの自由です。

  1. 1. 診察~臨床研究・治験のご説明
    臨床研究・治験の参加条件と合致していると考えられる患者さんを、医師が候補者とします。その後、臨床研究・治験の目的や方法・薬の予想される効き目と副作用などが書かれた「同意説明文書」を用いて、医師やCRC等から詳しい説明を受けます。
  2. 2. 同意・署名
    臨床研究・治験の内容を十分に理解・納得した上で、参加する意思が決まったら同意書に署名をします。 わからないことや不安なことは遠慮なく質問して下さい。臨床研究・治験の参加を断ることもできます。
  3. 3. 検査
    臨床研究・治験の参加条件に合うかどうか、診察や検査を行います。 結果によっては、希望しても参加出来ない場合もありますので、ご了承ください。
  4. 4. 薬の服用
    臨床研究・治験で定められた期間、薬を使います。
  5. 5. 診察・検査
    臨床研究・治験参加中はさまざまな検査をして、病状の回復具合や体調の変化を詳しく調べます。小さな体の変化でも、気付いたらすぐに担当医師やCRCに伝えて下さい。

途中で参加をやめても大丈夫

同意書に署名した後でも、考えが変わって途中でやめたくなったら、いつでもやめることができます。臨床研究・治験をやめても、あなたにとって一番良い方法で治療を続けていきますので、今後の治療に不利益を受けることはありません。

その他、臨床研究や治験で分からない事や聞きたい事がありましたら、
下記の相談窓口からお問い合わせください。

臨床研究・治験 相談窓口
TOP